2016/06/30

パワプロ2016 クルーン パワナンバー

マーク・ジェーソン・クルーン(42)
シャドーマウンテン高等学校-サンディエゴ・パドレス (1995, 1997 - 1998)-シンシナティ・レッズ (1998)-コロラド・ロッキーズ (2004)-横浜ベイスターズ (2005 - 2007)-読売ジャイアンツ (2008 - 2010)

2008年成績 61試合61回 1勝4敗 3H 41S 防御率2.21

横浜-巨人と渡って活躍した162kmで旧NPB最速記録保持者。
2008年の巨人移籍初年度は最速記録を更新かつ、41Sでセーブ王を獲得したが、とにかく暴投が多い年でもあった。
詳しい裏付けは取ってないんですが、おそらくシーズン13暴投は救援専門投手で歴代シーズン最多の数字のはずです。
パワターはこちらのサイトのものを参考にさせていただきました。
巨人時代なのでヒゲはありません!

パワプロ2016でパワナンバー配布。横浜ベイスターズと巨人ジャイアンツで活躍したマーク・クルーン

パワナンバー
11700 80235 37325

パスワード














査定の話
クルーンを査定する時に直面する最も難しい問題はコントロールでしょう。
実際クルーンの制球が良かったと言われれば、絶対に良くはないのですが、しかし印象よりも四死球は決して飛び抜けて多くはありません。

参考にパワプロ本家の査定を見てみると
2008年中盤に発売されたパワプロ15ではコントロールC
2009年開幕前に発売されたパワプロ2009ではコントロールがGになってます。












 今までのパワプロならまだしも、今作のパワプロはコントロールの重要性が増しており、コントロールGでは防御率2.21でセーブ王はおろかバッピ確定になってしまいます。多分。

そこで導き出される選択肢は以下のとおり

コントロールC 四球あり
コントロールD 四球あり(当査定)
コントロールE 四球あり
コントロールE 四球なし
コントロールF 四球なし
コントロールG 四球なし

この表を使ってキミだけの最強のクルーンのコントロールを作り上げろ!




1 件のコメント:

  1. 暴投の記録についてはこちらを見るといいですよ
    http://npb.jp/bis/history/ssp_wp.html

    返信削除