2016/09/22

パワプロ2016 三浦大輔 パワナンバー

三浦大輔(18)
大和高田市立高田商業高等学校-横浜大洋ホエールズ-横浜ベイスターズ-横浜DeNAベイスターズ (1992 - 2016)

2005年成績 28試合 214.2回 12勝9敗 防御率2.51

三浦大輔(ラストゲーム)
三浦大輔(2005)

針の糸を通すコントロールと無尽蔵のタフネスで大洋からDeMAまで25年間横浜一筋を貫いたハマの番長。
ファンも選手もクライマックス進出で喜び満ちていた翌日、引退を宣言し、長い現役生活に終止符を打つことを決めた。
その男気溢れる潔い引退会見は涙なしには見られなかっただろう。
なお会見中に停電が発生し、完成間近の私の鈴木尚典のデータがぶっ飛んで更に悲しみに包まれたことはわざわざ明記するまでもないだろう。

2005三浦、パワプロ

パワナンバー
11500 40315 13699


パスワード


査定のアレ
スタミナA
10完投214イニングは間違いなくスタミナSモノなんですが
私がコンスタAAの三浦が好きなのでAです。
もとい、番長はスタミナお化けだけど、後半に打たれるイメージもあるのでスタミナAで根性◯に。
ノビB
ノビは公式査定に付いてたから付けた……
ではなく、本来ノビって豪速球投手ばかりだけでなく、三浦のような直球の質で勝負する投手に付いて良いものだと思います
(星野伸之は……まあ極端な例)

緩急◯は……最初入れて作ったんですが(上に並んでる三浦がそれ)
敢えて外しました。
というのも別に三浦って軟投派ってわけではなく、どちらかと言うとストレートが主体の本格派の投手なので(例えば2015年はストレートの投球割合は22%ですが、2005年は投球の半数近くがストレート。最も三振を奪った球種もストレートと、当時の三浦の武器は直球でした)
能力調整の面も含めて緩急◯は意図的に除外。

その他球種、能力も、純粋な単年ではなく通年込みということで…

ヨ・ロ・シ・ク!

参考サイト

能力値検証
流石に特能多くつけちゃって強すぎるのではないか?
と思い検証してみました。
ローテ一番手起用法完投デフォ横浜

17勝5敗 防御率1.90



こんなに三浦らしくない能力が出るとは思ってなかった。現実の三浦もこれぐらい勝ってもおかしくない成績でしたが、流石に強くしすぎたのではないだろうか?
ムムッ、ちょいとマテオ。デフォの正捕手は戸柱。戸柱はペナントではチート級の特能「キャッチャーB」を持っています。これでは正しい検証を行うことは出来ないのではないだろうか?
というわけで正捕手をキャッチャーDの高城に変えて再検証してみることに。

結果→6勝10敗 防御率3.35

うーんこの暗黒エースらしい成績。
いやキャッチャーBがいくらチート特能とはいえ、流石にブレ幅が大きすぎないか?
というわけでキャッチャー高城でもう一度検証

13勝6敗 防御率2.49

ええやん(満足)

検証結果……
キャッチャーBはチート(KONAMI)


後語り
1998年のベイスターズを作ろうとか言っておいて2005年の三浦です。
いや、というのも1998の三浦って被本塁打多くないから一発もつかないし
投球回数多くないからスタミナAでもないしで、三浦らしくないんですよね(需要もないだろうし)

じゃあ2005三浦でいいじゃん(いいじゃん)
1998年の再現になってもなくてもいいじゃん(いいじゃん)

え? よくない?

しょうがねぇなぁ(悟空)





三浦大輔(18)
大和高田市立高田商業高等学校-横浜大洋ホエールズ-横浜ベイスターズ-横浜DeNAベイスターズ (1992 - 2016)

1998年成績 25試合 158.2回 12勝7敗 防御率3.18

1つのページで紹介するのが1選手だけという常識を捨てろ。
ステータスはほぼ98年パワプロ決のデフォ能力。ですが少しだけ変えてます。少しだけね。

1998三浦、パワプロ
パワナンバー
11800 90345 13790


パスワード



変更点
変化量sage→この時期のパワプロは全体的にインフレしていて今より強すぎてしまう。斎藤隆…)
リリース◯→これは↑と矛盾するんですが、早い話この三浦をペナントで育成したときに三浦感を出すためです。これで検証回したら3点台後半とかになったので、少なくとも強すぎるということはないです。
スライダー→Hスライダー ノリで。
パワター→微妙に変えてます。微妙に。

パワターは目と眉を下げるだけで微妙に若々しい顔になる。
パワター制作道を登り始めたばかりのキミは覚えておこう!(謎目線)


三浦選手の引退はとても悲しいですが、後悔だけは残らないように、最後の試合は全力で応援しようと思いました(KONAMI)





0 件のコメント:

コメントを投稿