2017/12/08

パワプロ2016 大原慎司 パワナンバー

大原慎司(41)
明秀学園日立高等学校-常磐大学-TDK--横浜DeNAベイスターズ (2011 - 2017)

2011年成績 71試合 44.1回 4勝1敗 防御率3.05

174cm66kgとプロ選手としては非常に細身の体格から切れ味抜群のスライダーを繰り出す左腕。
即戦力リリーフとして入団するとルーキーイヤーの11年、尾花監督のマシンガン継投の犠牲者主力としてチーム最多の71試合に登板。
1942年の林安夫の新人最多登板記録に並ぶなど大車輪の働き。71試合に登板して投球回が44.1回というのがマシンガン継投足る所以。

翌年以降もリリーフとして活躍したが、2015年に左肩を痛めた際に自分の理想のボールを投げられなくなり、2017年に戦力外通告を受け現役引退。
以降はDeNAの球団職員として子供たちへの野球振興に携わっていくようだ。

パワナンバー
11300 30670 97559


パスワード



査定のアレ
リクエスト頂いたし引退するのでちょうどいいかなー、と思って作成。結果的にはあんまり2017年能力と変わってない気がする。スクリュー付けたかったね。

そういえばシュートはツーシーム教えおじさんが教えたツーシームらしいですね。

でもツーシームだとストレート系になってしまうので、キレ◯の恩恵を受ける(低い被打率を再現する)ためにはシュートのほうがいいかもしれませんね。



恒例のクソ雑検証のコーナー

まあまあ








1 件のコメント:

  1. 引退繋がりで下園辰哉選手も作って頂けたら嬉しいです…

    返信削除